運動会での徒競走撮影ポイント

運動会で行われる種目で最もポピュラーな徒競走。いい思い出をキレイに残したいものです。

カーブかゴール前を狙え!

運動会で走るシーンを前から撮りやすいポイントは、トラックのカーブとゴール前の直線です。撮影ポイントはどちらか自分のイメージに合った方を選びましょう。


撮影のポイント

◼︎動きの早い被写体を捉える方法
①シャッタースピードを早くする
絞りとシャッタースピードの関係はこちらを参考にしてください。

②連写モードを使う
iPhoneで連写モードを使う場合はこちらから

カメラに詳しくない方は、スポーツシーンモードで撮影してみて。

《一眼レフの場合》
コンティニュアスなどという便利なとオートフォーカスモードが装備されているものがありますので、カメラのマニュアルで確認ください。

また、メーカーにより呼び方が少しちがうようです。こちらを参考にしてください。

この機能は、被写体の動きに合わせてピントを追い続けるという優れもの。特にカメラと被写体の距離が変わる場合は、とてもありがたい機能です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*