新生児準備編

【赤ちゃんが気持ち良く過ごすための準備】

❑短肌着 (5~6枚)★★★
新生児肌着の基本。柔らかい吸湿性、通気性のある綿素材を選びましょう。肌に優しいガーゼ地や、収縮性のあるニットなどの素材で季節に合わせて選びましょう。

❑︎コンビ肌着(2~3枚)★★★
新生児~3ヶ月頃から使う肌着で、股下にはスナップが付いていて、これを留めておくと動いてもはだけないので赤ちゃんを気遣う手間が一つ減ります。

❑長肌着(2~3枚)★★
短肌着の上に重ねて着せます。素材は短肌着と同じ様な素材があります。コンビ肌着と長肌着を合わせて5~6枚あると便利です。

❑2wayコンビ(1~3枚)★★★
新生児~6ヶ月頃までの普段着で、股下のボタンでサイズ調整が出来ます。

❑ドレスオール(1~3枚)★★
新生児~3ヶ月頃までの普段着で、新生児の時はドレスとして使い、2~3ヶ月頃になると足の動きも活発になるので、カバーオールとして使えます。ドレスオールは2wayコンビと合わせて3~5枚程度あると便利です。

❑プレオール(2~5枚)★★★
3ヶ月頃からの普段着で、足が分かれたタイプなので、足の動きが活発になる頃は大活躍!

❑ロンパース(2~5枚)★★★
3ヶ月頃からのインナーで、ショルダー開き、前開き、肩開きなどいろいろなタイプがあり、アウター感覚で楽しめるものもあります。

❑アフガン[おくるみ](1~2枚)★★★
首の座っていない赤ちゃんは、アフガンでくるんめば抱き易くなります。また、オムツ替えのシーツや、肌掛けにも変身しとても使い勝手のいい代物です。

❑ソックス(2~3足)★★
小さな足にもフィットする収縮性バツグン!肌触りGood!の物を選びましょう。

❑ガーゼハンカチ(6~10枚)★★★
授乳時はもちろんのこと、手拭き、よだれ拭き、汗拭きなどいろいろ使えるので何枚あっても役立ちます。

❑スタイ[よだれかけ](3~5枚)★★★
吸湿性バツグン!肌触りgood!の物を選びましょう。授乳のときには、とても役に立ちます。

❑新生児ベスト(2~3枚)★★
新生児~6ヶ月頃までの赤ちゃんの温度調節に!寒い季節の温度調節や、寝冷え、冷房対策に着せましょう。

❑スリーピング(1~2枚)★★
新生児~6ヶ月頃までの寒い日のお出かけに着せましょう。可愛いものもあるので楽しんで選んでくださいね!

❑汗とりパッド(5枚)★★
赤ちゃんは新陳代謝が良いので、よく寝る赤ちゃんは背中に汗をかきます。背中に汗取りパッドを入れておくと、肌着の代わりに汗を吸い取ってくれます。

❑帽子(1~2枚)★★
夏の日差しや冬には防寒として準備しましょう。

❑ミトン(2~3枚)★★
爪で自分の顔をひっかかない様に守る手袋です。

※あくまで目安なので参考にして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*