ベビーケアー&おふろ

【赤ちゃんをキレイにする準備】

❑ベビーバス(1タブ)★★★
ベビー専用のバスタブで、キッチンのシンクに入るタイプもあります。空気をを入れて膨らませるエアータイプやプラスチックタイプなどがあります。

❑︎湯上りタオル(2~3枚)★★★
大きい正方形のタオルであれば寝かせたまま体を拭くことが出来ます。ガーゼなど肌に優しい生地を選びましょう。

❑湯温計(1個)★★★
浴槽やベビーバスのお湯の温度を計ります。適温表示があるタイプのほうがおススメ!

❑沐浴布(2~3枚)★★
お湯に触れると赤ちゃんは不安になります。沐浴布をかけて安心させてあげましょう。

❑ベビー石鹸・シャンプー(1個・1本)★★★
赤ちゃんの肌は敏感なので、低刺激の専用のものを選びましょう。泡タイプが優しくておススメ!

❑スポンジ(1個)★★★
天然素材がおススメ。

❑沐浴液(1個)★★
お湯に溶かして使うせんじょうほしつざいで、すすぎをしなくてもデリケートな赤ちゃんの肌を守ります。

❑ベビーローション(1個)★★
沐浴の後に、失った潤いを補ってしっとりスベスベの肌に整えてくれます。

❑ベビーオイル(1本)★★★
赤ちゃんの肌のケアや、耳や鼻などのお掃除にも活用できます。

❑綿棒(1パック)★★★
耳や鼻のお掃除に便利!おまけにおへそもね!

❑爪切りばさみ又は爪切り(1個)★★★
生まれた赤ちゃんは結構爪が伸びています。赤ちゃんの爪は薄いので先の丸くなった爪切りを、少し大きくなるとハサミより爪切りのほうが使いやすいかも。お好みで選んでください。

❑洗浄綿(1本)★★★
授乳時に乳首や赤ちゃんの手を拭いたり、さらに赤ちゃん顔やおしりなどもを拭いたり色々と便利です。

❑体温計(1個)★★★
短時間で手早く検温できるものがおススメです。予測機能付きのもあります。

❑温湿度計(1個)★★★
赤ちゃんが生活している部屋の温湿度は、こまめにチェックしましょう。

❑鼻水取り器(1個)★★
赤ちゃんの鼻水を吸い取るもので、吸い方で吸引力を調節できます。

※あくまで目安なので参考にして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*