ダンス!ダンス!ダーンス! 2〜3ヶ月

ゆっくり足や手を動かす遊びは、全身の感覚を刺激するだけでなく、リラックス効果もあります。また、日中の体を使う遊びは質の高い眠りにもつながります。

まずは、足の前後運動

赤ちゃんの足を持って、前後にゆっくり動かすと、身も心もほぐれます。目を見ながら『いっち、にー、いっち、にー…』など声がけをしながらコミニュケーションをとりながらやりましょう。

リズミカルに!

​激しく動かすのはNG! ゆっくりとほぐすように動かしましょう。赤ちゃんが楽しそうにしていたらOK!

蹴る力を受けとめよ!

足の裏などを刺激すると、自分の足を認識し足を動かし蹴ってします。強く蹴る足を受け止めることでコミニュケーションを取ることができます。
また、この時期しか観られない原始反射も楽しみましょう。

Step up   足をクロス

足を持って左右の足がクロスする様にします。クロスした足が交互に上に来るように、ゆっくり動かします。無理に深くクロスさせる必要はなく優しくクロスして下さい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*