イヤイヤのタイプ

イヤイヤの対処方法として、事前対処とリアルタイム対処があります。
★食事★
​【事前対処】

①間食を控え空腹状態を作る。

②あそびに夢中な時には遊ばせる。
③食卓が気になるまで待ちましょう。
【リアルタイム対処】
①美味しそうに食べて見せる。
②食べたらメチャクチャ褒める。
《テクニック》
逆の事を言う。これは、親の行為と反対のことをしたがるのを利用して、例えば『これは食べないよね』とか言う。
★買物★
​【事前対処】

①一つだけ欲しいものを買って上げると、出かける前に約束をする。

②約束を守れたらメチャクチャ褒める。
【リアルタイム対処】
3歳過ぎの子供の場合、買物で他のもに意識を集中させる。
例えば、好きな料理の食材集めを一緒になって探すなど。
《テクニック》
あまりにも欲しがり方が強い子の場合、普段の買物を宅配サービスに切り替えて、スーパーへ行かなくても済む環境作りをするのも一つの方法。
★着替え★
​【事前対処】

本命服を作る。この服を見たら、ご機嫌になる仕組み作りをしておきましょう。

【リアルタイム対処】
ご褒美作戦。着替え終わったらお菓子を与えるなど。
《テクニック》
一人で着替えが出来た事に対する自尊心を育てる。
★これは叱ろう!★
【子供自身が危険! 】
①駐車場で走る
②線路に入ろうとする
③火に触ろうとする
など
【人・物に危害を加える】
①人をぶつ
②物を投げる
など
《叱り方》
大きな声で叱りましょう。その後、ギューッと抱きしめて落ち着いて論じましょう。普段と違う空気を作り、子供に『これはしてはいけない事』という意識付けをすることが重要。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*